6秒プロポーズ6秒プロポーズ
藤原さくら
ケイウノの「6秒プロポーズ」の動画を見て、6秒という時間がすごく強い力を持っていること、言葉で伝えることがとても大切なんだな、ということを改めて感じるきっかけになりました。
伝えることの大切さをテーマに、新しい楽曲ができあがりました。

2014年3月、高校卒業と上京を機に、オリジナルアルバム「full bloom」でインディーズデビュー。
2016年4月からスタートしたフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役として出演。このドラマの主題歌となった「Soup」はリリースされ、ファーストシングルながら初登場オリコンウィークリーチャート4位を記録した。
2017年春に前・後編2部作で公開される国民的人気コミック「3月のライオン」の実写映画化の後編にて主題歌を担当することが決まっている。

シンプルから個性派まで年間4万種のデザインを生み出し、「想いをカタチに…」をテーマに婚約・結婚指輪を提供しているケイウノが、2016年11月22日「いい夫婦の日」に発表した新しいプロポーズスタイル「6秒プロポーズ」。

これから結婚するカップルや既に結婚している夫婦を対象に、6秒という短いながらも、その短さ故に印象に残る言葉でプロポーズしようという提案を行っている。特設サイトの開設を中心に、webムービーの公開、6秒プロポーズ認定証の発行や店舗での無料プロポーズプランを展開。

ふたりでひとつの人生を

2015年11月22日「いい夫婦の日」にケイウノが公開した心に響く、夫婦の感動ストーリー。
ある夫が誓った言葉と共に人生を逆回転させていく、指輪がつむぐ感動物語。▶︎ 詳細はこちら

2016 全日本CM放送連盟(ACC) CM FESTIVALのフィルム部門
Aカテゴリーにて地域ファイナリスト(九州・沖縄地域)を受賞。