当日予約は各店舗の電話にて受け付けております。

結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイドのケイウノ > Stories > ロマンチックなメリー・プロポーズ

Storiesストーリーズ

ロマンチックなメリー・プロポーズ

婚約指輪 / 銀座ブライダルギャラリー

出羽孝行さま・愛さま

◆孝行さまから
「結婚しよう」と考えた時思い浮かんだのが、けじめを付けるという意味でのエンゲージリング。彼女には内緒にしておきたいけど、一人でジュエリーショップへ行くには緊張して…。結局男友達を誘い一緒にお店に行きました。お店ではたくさんのダイヤを見せていただきました。透明以外にもブルーやピンクなど、様々な色のものも…。そんな中で、透明・水色・青色のダイヤを3石並べてグラデーションを作るアイディアが出た時は盛り上がりました。長い付き合いの中で彼女のイメージカラーは青だったし、彼女も青が好きだったので。
プロポーズはスキー場の傍にあるホテルのレストラン。スキー旅行と銘打って、彼女を連れ出しました。でも当日までどうやってプロポーズするか決めていなくて…夜行バスの中、眠る彼女の横で「ゲレンデに指輪を隠そうかな…」「食事のときに渡そうか…」と、考えを巡らせました。結局、宿泊先のホテルマンに相談し、協力していただくことに。クリスマスの夜に閉店後のレストランでふたりきり。ご好意で頂いたシャンパンで、特別にライトアップされた誰もいないゲレンデの景色を楽しみました。タイミングを見計らい、ボーイさんへ合図を送りました。ボーイさんの手には、あらかじめ預けておいたエンゲージリング。運ばれてきた指輪と共に彼女へプロポーズをしました。

◆愛さまから
あのときボーイさんが運んできてくれたのは指輪ではなく、テディベアでした。私は「可愛いクマをプレゼントしてくれるんだ」と思いました。でも手にした瞬間、クマの手元に輝きを放つダイヤの指輪が目に飛びこんできたんです!びっくりしたのと嬉しさで、胸がいっぱいになりました。
この8月結婚1周年を迎えた私達の間には子どもも生まれ、家族として同じ時を歩んでいます。将来大きくなったら「お父さん、頑張ったのよ」って、この時の話をしてあげたいです。