当日予約は各店舗の電話にて受け付けております。

結婚指輪・婚約指輪・オーダーメイドのケイウノ > Stories > 純金の糸を“結ぶ”誓いのセレモニー

Storiesストーリーズ

純金の糸を“結ぶ”誓いのセレモニー

結婚指輪 / 新宿東口店

結婚指輪ストーリー_JunshiMUSUBI
結婚指輪JunshiMUSUBIお客さま

ゆりなさま・しょうたろうさま

千葉県在住、サービス業

◆ゆりなさまより
結婚指輪はシンプルでお揃いのデザインにしよう思っており、そのとき目にしたのが、プレーンなリングにふたりで純金の糸を結ぶという『Junshi MUSUBI -純糸結び-』でした。シンプルでありながらオリジナル性を求めていたので、自分たちで手を加えられるところに惹きつけられました。
セレモニーでは、それぞれの指輪に金の糸を結ぶのではなく、1本の糸で2つの指輪が結ばれていくことに感動しました。完成品も結び目がとてもキレイで、なめらかな仕上がりでとても素敵です。内側の結び目が、本当に嬉しいです。

結婚指輪リングピロー
結婚指輪ストーリー着用

◆しょうたろうさまより
指輪の内側には、ハートの中にイニシャルが隠れているデザインと、ふたりが付き合ったきっかけにちなんだ雪の結晶のマークを入れました。私は友達と冬になるとよくスノーボードに行っていて、あるときその仲間に加わったのが彼女でした。そんなエピソードをもとにデザイナーさんに描いていただいた雪の結晶がとても気に入り、ふたりで一致して決めました。
セレモニーは緊張しましたが、結んでいる姿を動画に撮っていただいたので、記念になると思います。すんなりいくと予想していたら、純金の糸は意外と硬かったです。それだけ、硬い結びつきになるだろうと思っています。自分たちで結んだので、結び目にひときわふたりの想いがつまっています。大切な想い出として、いつまでもその動画を見たいと思います。