リングコース(ベビーリング)

愛する息子へ手作りの小さな指輪

K様

横浜元町店 |
シルバープラン |
1.5時間

Comment

お子様と一緒にお越しになり、交代でリング作りに励まれていたおふたり。
作っていく過程で「職人さんの道具すごい!」「綺麗になるの楽しみだね」とお子様ともお話されながら、作られていく仲睦まじい様子に心が暖かくなりました。
将来、お子様にお渡しする時が今から楽しみですね!

何かカタチに残るものを…ぼんやりとしたイメージが現実に!

息子を出産し、約1年。すくすく成長していく我が子へ何かカタチに残るものを贈りたいと思っていました。ベビーギフトの中で魅力的に感じたのはベビーリング。
誕生石を留めたり、名前を刻んだり、特別感のあるものを探していたとき、ケイウノのDIYを知りました。ジュエリー作りをしたことがなくても、ベビーリングを手作りすることができる!と相談に行くことにしました。
漠然としたデザインのイメージはあったものの、それが手作りで実現できるのか不安な気持ちがありましたが、デザイナーさんが私たちの想いをカタチにしてベビーリングを描いてくれました。「こんなに小さいのに名前も!石も!全部私のやりたいことが詰まってる!」と夢が叶うと感じ、体験を決めました。

大切な息子を想い、夫婦ふたりで作っていくベビーリング。

いよいよDIYが始まり、まず行ったのは金属の棒を機械で輪にする作業。
職人の丁寧なサポートを受けながら夫婦で慎重に手をかけていき、金属の形を変えていきます。
溶接するバーナーの火は少し怖かったけれど、やすりをかけどんどん美しい輝きがあらわれるのに「すごい!私たちが作っているんだ!」と気持ちが高まり、作るうちに緊張もほぐれていました。

いつか大人になったら話したい、ファーストジュエリーに込めた想い。

約2時間にわたる工房での作業を終え、磨き上がったリングをそっと息子の指に合わせると、サイズもぴったり。正面に刻印、側面にラインを入れ、リングに留めた石は、出産した日の高く晴れ渡った空の色を思い出すようなブルーサファイア。器用とはいえない私たちでも、職人のサポートで完成度の高いベビーリングを作ることができました。
作った時間も、込めた想いもリングを見ると思い出せ、親としてまだまだ不甲斐ないところもある私を応援してくれる…ほかには代えられない家族の宝物です。

今では私の胸元でペンダントとして輝いています。
いつかこの子が大人になった時に、出産時の思い出と共に「これがあなたのファーストジュエリーだよ。」と言って贈りたいです。