“平成”ストーリージュエリー

【ストーリー】 みずきさま

“「失敗は大成功のもと」。昭和生まれの先生に教わった言葉を胸に平成生まれの私も次世代に何か影響を与えたくて先生になった。同じ平成生まれの児童たちだけれど10以上歳が離れれば、育った環境も違う。自分の子ども時代とは違う問題に立ち向かうようになった。児童や保護者との関わりだけでなく授業や、行事等の場面で失敗したと、もっとこのようにしたら良かったと、実感することが多々ある。
だけど、失敗したと立ち止まっていられない。児童たちにとっては、かけがえのない1年間。失敗を糧に進んでいくしかない。平成が終わって、6年後には新しい元号生まれの子どもたちが入学してくる。日々は目まぐるしく変化していくけど、いつか「失敗は大成功のもと」と。だから、色んなことに挑戦してみろと。S(昭和)からH(平成)、そして次の子どもへ。学校現場で子どもたちと向き合って変わらない、大切なことを伝えていける先生であれたらと思う。”

【デザインコンセプト】

カモミール:花言葉"逆境で生まれる力"。恩師の言葉を受けて、夢を叶えていく姿をイメージしました。昭和生まれの恩師と、平成のご自身の経験をもとに、令和生まれの子どもたちを輝かしい未来へ導いていけますように、3輪の花にたとえて。