“平成”ストーリージュエリー

【ストーリー】 かぐやさま

“「ちょうろう」という名前の金魚を飼っています。初めて出会った時はまだ赤ちゃん金魚でした。水槽の中を小さい体で一生懸命泳ぐ姿に私はひとめぼれし、家族にしてもらったのです。長生きするようにと願いを込めて「ちょうろう」という名前を付けました。あれからいっぱい食べていっぱい泳いでどんどん大きくなり、平成が終わる今では手のひらくらいになりました。そして、いつもみんなをユラユラと水槽の中から見守ってくれています。ちょうろう、これからも長生きしてね。そして新しい元号になってからも一緒にいようね!”

【デザインコンセプト】

不老不死の意味を持つ竹を、「ちょうろう」の名前にちなんでお描きしました。平成の時代を共に生きた「ちょうろう」が、新しい時代も家族を見守ってくれますように…。