“平成”ストーリージュエリー

【ストーリー】 YUMIさま

“平成といえば大きな2つの地震。阪神大震災と東日本大震災。阪神大震災のとき小学1年だった私は、その時の経験がもとで夢をもち、看護師になりました。それから時は経ち、あの東日本大震災のとき、私は看護師1年目。あの時は助けてもらった側だけど少しは役にたてたのだろうかと今でも考えます。つらい経験の中で得た夢を叶え、人の役にたてるこの仕事はつらいときもあるけれど誇りです。平成はたくさんの自然の恐怖を体感しました。でもその恐怖の中で見つけた人のためになりたいという小さな夢を、これからも看護師として大切に育てていきたいです。”

【デザインコンセプト】

“胸に希望を、心に灯りを” どんな時も希望の光を忘れず、あたたかな光で人々を導く姿をイメージして。イニシャルYをランタンのデザインに取り入れました。優しく強い志をイメージして、ハート模様も取り入れています。