“平成”ストーリージュエリー

【ストーリー】 よんにゃんさま

“母が天国に旅立って13年。タンスの中にそっとしまわれていたパールのアクセサリー。仕事ばかりでつけている姿はほんと覚えてないのだけれど、私の目に触れたそのパールのアクセサリーたちは私につけて欲しいと言ってるような気がして…今から使わせてもらうね、お母さん。”

【デザインコンセプト】

温かなお母さまの愛情を大輪の花に見立てたパールで、よんにゃん様のこれからの人生をつぼみで表しました。希望に満ちあふれる未来を、いつも傍でお母さまが見守ってくれているよう…。