“平成”ストーリージュエリー

【ストーリー】 村越正さま

“3年前に憧れてた先輩に誘われて転勤になった場所が常滑市だった。すごい田舎で友達も知り合いもいない場所に異動だった。休日は近くにあった中部国際空港で飛行機を眺めてボーッとする日々であった。それにお酒も毎日呑んでいた。今は地元に帰ってきたがさくじつ久しぶりに中部国際空港に寄った。懐かしく涙が出そうになった。”

【デザインコンセプト】

新しい時代へと向かうご自身の姿を、飛び立つ飛行機に重ねています。様々な経験が今を支える糧となり、この先に広がる未来を照らす光となりますように。