“平成”ストーリージュエリー

【ストーリー】 ぴすけさま

“結婚は平成15年でした。その際に妻と相談しケイウノの店舗を訪れ、職業柄白蛇をモチーフにしたい旨を伝えたところ、その場でいくつかデザイン画を描いて頂けました。もちろんエンゲージリング、2つのマリッジリングも一緒にお願いして、つながりのあるデザインのものをつくって頂けました。その後娘の誕生でリングをつくって頂き、息子の誕生にはネクタイピンをつくって頂きました。
そして結婚10年の時には再度ダイヤのペンダントトップを作ろうと考えました。これについては妻には内緒で、子どもたちと店舗を訪れ、「お母さんには内緒でね!」と言いながら何度か打ち合わせを行い、つくって頂きました。
子どももまだ小さかったので思わず妻に言ってしまいそうな場面もあり、ヒヤヒヤドキドキしたことも良い思い出となっています。”

【デザインコンセプト】

素敵な"平成"に感謝の想いを込めて、そしてますます幸せな"令和"を願って白蛇のピアスを描きました。左右4匹の白蛇はご家族4人を表しています。どんな時も強い絆で結ばれているご家族の姿をカタチに。