“平成”ストーリージュエリー

【ストーリー】 ぺさま

“平成29年に息子がうまれたこと。看護師をしていた時には 何度もお腹が張り、痛くなり、動けなくなるときもあった。息子が無事に生まれることが最優先だと看護師をやめた。5月2日に元気な子が生まれてきてくれた。次の誕生日は新元号だね。主人が沖縄出身で、付き合ってた時も沖縄に行き、結婚式も沖縄。息子には琉球の「琉」の字を名前に付けた。昨年は家族3人で初めて沖縄に旅行に行った。”

【デザインコンセプト】

沖縄の海を悠々と泳ぐウミガメの親子。沖縄の海と空のように、雄大で澄んだ心に成長されるお子さまを、両親が優しく見守っているイメージでお描きしました。