“平成”ストーリージュエリー

【ストーリー】 69_poisonさま

“平成15年に栗色のアメショのような猫を拾ってきたら、父に明日戻してきなさいと言われたけど、翌朝子猫3匹産んだのでうちの子になりました。
マロンとアイ、ラブ、ユーと名付けましたが、ラブは従兄弟に譲り三匹飼ってました。一昨年2匹亡くなり今はユーが後輩野良猫たちのお爺ちゃんです。家族亡くして元気が一時期無かったけど、ここ2年でなんやかんやうちに来た後輩野良猫たちのお陰で今は元のユーちゃんです。”

【デザインコンセプト】

アイ、ラブ、ユーがつないでくれたマロンや野良猫たちとの縁を、結んだリボンで表現しました。スモーキークオーツは、マロンの毛の色をイメージしています。これからも素敵なご縁や幸せが訪れますように。