“平成”ストーリージュエリー

【ストーリー】 川合 実希さま

“中々子どもができず、ケイウノで、子どもが出来るようにと願掛けにお守りのリングを作って貰っている最中に、妊娠しました!
まさかの奇跡で、なんと自分の誕生日に陣痛を乗り切り、翌日産まれてきてくれ、お誕生日がまさかの1日違いです。
記念にへその緒のベビーリングを作って貰って、ずっとずっと離れず今まで一緒に過ごしてきたのですが、片時も離れたことの無い息子も4月から幼稚園へ…泣いたり笑ったり怒ったり嬉しくなったりたくさんの幸せと思い出が詰まった平成でした。”

【デザインコンセプト】

ご妊娠祈願リングと重ね着けられるリングをイメージして。お子さまを表すアメシストをご夫婦が見守っています。台座には、生まれた頃をイメージして、輝く太陽の光を表現しました。太陽のように明るく元気なお子さまに成長していかれますように。