手作り結婚指輪に挑戦!お客様DIY体験談☆金沢店

はじめまして!金沢店アドバイザーの折戸です。

先週は兼六園の花見客でにぎわっていた金沢でしたが、
気がつくともうその桜も葉桜に変わっていました。
雪国の北陸出身の私ですが、実は寒さは大の苦手…
これから本格的に暖かくなっていくのが待ち遠しい今日この頃です(*^^*)

さて、今回は4月某日ご結婚指輪をお作りいただいたお客様をご紹介いたします。
とても爽やかなカップル、山下様 ・藤本様のおふたりです。

今回おふたりは、「結婚指輪・婚約指輪をDIY」にチャレンジされました!
DIYとは、《 Do It Yourself 》ご自身で指輪をお作りいただけるサービスです。
ずっと身に着けるものだからこそ、思い出に残るものにしたい…
そんな想いを形にすべく、私たち金沢店スタッフがサポートのもと、指輪作りがはじまりました。

事前の打ち合わせで指輪のデザイン、地金の種類、表面の仕上がり、
そして内側に入れる刻印を決めて早速DIYでリング作りスタート!
(私、折戸はカメラマンです!おふたりの姿をしっかりカメラに収めます☆)

苦戦しながらも、おふたりで力を合わせて棒状の金属を丸く曲げていきます。

①協力し合って作っていけるのもDIYの素敵なところですね。

その曲げた金属の端と端を繋げ、
大きさを自分のサイズに近づけながら真円(真ん丸な形)を出していきます。
叩いて叩いて、叩いて叩いて…
徐々に大きくしつつ、真円をつくっていきます。

②簡単そうに見えて、これが意外と難しいのです。。顔つきも真剣になってきます!
そして綺麗な円に仕上がりました!
お二人の素敵な笑顔!写真撮っている折戸まで幸せな気持ちになります。

③次は幅と厚みをやすりで調整して、やすりのあとを磨いて消していきます。
リューターという機材を使っていくのですが、例えると…歯医者さんの歯を削る機械のようなイメージでしょうか。
ウィーンウィーンという機械音が響きます…

④表面がピカピカに綺麗になったら、完成までもう少し!

刻印をたった三文字打つのにも、ドラマがありました。
下にずれたり強く打ちすぎたり力が足りなかったりと・・・
でもその刻印が、あとで見返したとき思い出とともに愛おしく感じられそうですね。
ちなみにこの刻印、職人でも打つのが難しいそうです。。。

最後にマットな質感にするため、つや消し加工を施したら、
そして世界に一組だけの指輪が完成しました!

⑤細身でシンプルな中にもぬくもりを感じられる、こだわりのつまったデザイン。とても素敵です!

⑥作成中の約2時間、おふたりとも楽しそうに、ムービーなども撮りながら体験してくださいました。
その時間を共にすることで、私も幸せのお裾分けをいただきました…
山下様・藤本様、ありがとうございました!

なお、金沢店をはじめDIY実施店舗では現在
期間限定で【ジュエリーをDIYキャンペーン】を行っております!

【キャンペーン詳細】
期間:2016年4月1日(金)~6月30日(木)
内容:ブライダルリング作成をお申込みいただいたお客様へ
お好きな誕生石をプレゼント!(※1組につき1石。石留代別途)

詳しくはこちらから

以前から興味があった方、ふたりで思い出作りしたいという方などなど…
ぜひこの機会にお気軽にご相談ください!

【 開催店舗 】 ケイウノ金沢店
TEL:076-233-5077 (営業時間/11:00~20:00)