ケイウノ ディズニーTOP  > ジュエリーストーリー一覧 > Story.38 『ミッキーマウス』タイバー・リング

Story.38 『ミッキーマウス』タイバー・リング

僕の両親は大のディズニー好き!部屋の中にはグッズが多数あり、物心ついたとき にはそばにたくさんのディズニー・キャラクターたちが当たり前のようにいました。特に大好きなのは“ミッキーマウス”。たくさんの人を幸せにし、夢と希望を与えてくれる“ミッキー”に憧れているから、というのもありますが、もう一つ大きな理由があります。
両親から僕がもらった名前は「光希(みつき)」。“ミッキーマウス”のように周りの人を笑顔にし、そして人を導いていけるような人になりますように…と願いがこめられています。
これまでに僕は何度もこの名前に勇気づけられ救われてきました。
そんな大好きな“ミッキー”をデザインに取り入れた2つのオーダージュエリーは僕にとって宝物。最初にオーダーしたタイバーは、仕事中に毎日身に着けられるものが欲しくて、スーツスタイルに合うアイテムを選びました。お気に入りのポイントはなんといってもこのポーズ!“ミッキー”が頬杖をついて見上げています。仕事にまだ慣れていない頃、失敗も多くついつい下を向いてしまうこともあったのですが、そのたびに“ミッキー”と目が合い、励ましてくれているような気持ちになれました。リングは、前の職場を退職するときにオーダーしました。“新しい環境でも常に前向きで、熱い気持ちを持ち続けられますように…”そんな願いをこめて、情熱的な表情の“ミッキー”を選びました。
次は、“ミッキーマウス”の時計をオーダーしたくて…妄想を膨らませています。

ストーリー一覧に戻る