Marriage Ring

Marriage Ring

シンプルから個性派まで、アレンジオーダーやフルオーダーも可能。ふたりの想いをカタチにできる結婚指輪。

デザイン:
イメージ:
アウトライン:
素材:
オーダーメイド商品:
価格:

ケイウノの結婚指輪(マリッジリング)

愛し合うふたりが「結婚の証」として身につける結婚指輪。ケイウノでは、シンプルなもの、かっこいいもの、かわいいもの、クラシカルなもの、ファッショナブルなものなど、多彩で豊富なラインナップでご用意しています。約150名の職人がいるため、アレンジオーダーやフルオーダーも可能です。その対応力で、おふたりの想いをカタチにしてきました。 ケイウノが長きにわたってオーダーメイドブランドとして培ってきた経験と技術を、デザイン、素材、強度、着け心地、存在感、その全てに注いでいます。 また、サイズ直しやリフレッシュ仕上げなど、永久無料のアフターサービスも充実しています。お互いを繋ぎ、生涯を共に過ごす結婚指輪だからこそ、大切なふたりの想いをカタチにするための努力を惜しみたくないと考えています。

ずっと綺麗に身に着けられる結婚指輪の強度と着け心地

ケイウノの結婚指輪は、長年の使用に耐えられる強度を考慮してお作りしています。何十年と手元で生活を共にする結婚指輪は、想像以上に摩擦や力を受けるものです。私たちは、大切な指輪をずっと綺麗に心地よく身につけていただきたいという想いから、強度のある金属の配合を自社で研究・開発し、採用しています。 また、金属を一般的なリングと比べ3~4割多く使用。内側を丸く仕上げることで、極上の着け心地と強度の向上を実現し、指輪の摩耗や変形を防いでいます。

ケイウノが結婚指輪の強度を大切にする理由

結婚指輪選びは「デザイン」「価格」に着目しがちかもしれません。しかし、実は「耐久性」も非常に重要なポイント。ケイウノには、創業当時からジュエリーの修理・リフォームに携わってきた経験があるため、「長く愛用されたリングがどのように変化するのか」「どんな造りが強く、弱いのか」といった知識が蓄積されています。そのため、『自分たちで作るジュエリーは強度のあるジュエリーを』という想いのもと、耐久性への配慮を欠きません。

時を経ても美しい指輪を届けたい、作り手の想い

小さなダイヤモンドを連ねて留める石留めも、長年ジュエリーの修理に携わってきたからこその経験を活かしています。私たちの石留めの特徴は、「石と石の間の隙間が最小限であること」です。石同士を少し離し、石数を減らしてしまえば、コストカットすることも可能です。しかし、長年使用していくと金属と石のきらめきの差が生まれ、数年後、リング全体の美しさに大きな差が出てきます。 私たちは、買ったときの印象だけではなく、時を経ても美しい結婚指輪をお届けしたいという想いから、細かな部分も大切にモノづくりに励んでいます。 お客さまのご希望に沿った結婚指輪をカタチにいたしますので、ぜひお気軽にご来店ください。なお、事前にご予約いただければ優先的にご案内可能です。

結婚指輪 ケイウノのダイヤモンド ハンドメイドの結婚指輪