排水液の水質管理

排水液の水質管理
排水液の水質管理

貢献する目標

すべての人に健康と福祉を安全な水とトイレを世界中につくる責任 つかう責任

製造過程で発生する各洗浄液など
排水液はすべて中和。
環境に配慮し、適切なpH値を維持

製造過程で発生する各洗浄液など 排水液はすべて中和。 環境に配慮し、適切なpH値を維持

ケイウノでは、環境に配慮し適切な排水を行うため、製造過程で発生する各洗浄液などの排水液はすべて中和処理しています。具体的には、排水液のpHの測定を行い、重曹・クエン酸を用いて国の排水基準pH5~9まで中和。各工房の排水液測定を本部へ月次報告し、その徹底に努めています。
モノづくりを行う企業としての最低限の責任を全うし、今後も環境に配慮した企業活動に励んでまいります。