MENU

KUNO

CLOSE

ケイウノデザイン

ディズニーデザイン

デザイン提案サービス・ネットでオーダーメイドのアカウントをお持ちの方はこちら

輝きの追求

世界最高評価“Ultimate★★★”

2008年に光学的に輝きを測定するシステムを自社開発し、2017年からは国際的な第三者機関の鑑定システム『サリネ・ライト™』による評価もスタート。ダイヤモンドの美しさにこだわり、輝きの最高グレード“Ultimate★★★”を得たダイヤモンドを取り扱っています。

サリネ・ライトレポートとプロファイル

サリネ・ライトレポートとプロファイル

世界最高グレードUltimate★★★世界最高グレードUltimate★★★
最高グレードのその先を目指して

Ultimate★★★のサリネ・ライト™ プロファイル

最高グレードのその先を目指して

ケイウノでは、“Ultimate★★★”の評価が付いたダイヤモンドの中でもより良いものをお届けするために、独自に設けた厳しい条件をクリアしたものを選別しています。

プレミアム基準を満たしたダイヤモンド

国際的評価基準4Cとは

4Cとは世界中でダイヤモンドの品質を評価するためにGIA(米国宝石学協会)が定めた国際基準です。Carat(カラット)、Color(カラー)、Clarity(クラリティ)、Cut(カット)の4つの要素で評価されます。

①Carat -カラット-(重さ)
ダイヤモンドの“重さ”を指します。1ct=0.2g。
②Color -カラー-(色)
無色透明の「D」を最高とし、色味に応じて「Z」まで23段階に分けられます。
③Clarity -クラリティ-(透明度)
インクルージョン(内包物)やブレミッシュ(表面の特徴)がどの程度少ないかを表します。
④Cut -カット-(研磨状態)
5段階で評価され、4Cの中で唯一人間がその良し悪しに関わる要素となります。

4つの条件をクリアした
Loving Heart Diamond

  • 「3EX」、ハート&キューピッドが見える

    「3EX」、ハート&キューピッドが見える

  • 同じグレードのダイヤモンドと比較して、内包物が目立たない

    同じグレードのダイヤモンドと比較して、内包物が目立たない

  • 輝きを最大限に引き出せる八面体(ソーヤブル)の原石を使用

    輝きを最大限に引き出せる八面体(ソーヤブル)の原石を使用

  • 『サリネ・ライト™』で最高グレード“Ultimate★★★”

    『サリネ・ライト™』で最高グレード“Ultimate★★★”

最高グレードの中の“究極の輝き”
『Premium Loving Heart』

ケイウノではより輝きの美しいダイヤモンドをお届けするため、光学的な視点からもダイヤモンドの輝きを測定。「ブリリアンス(明るい白い光)」を従来比約100%のまま維持しながら、「スパークル(フラッシュのような光)」「ファイア(虹色の光)」が従来比120~130%となるカットを導き出し、究極の輝きを生み出しました。それが3つのプレミアム基準を満たす特別なダイヤモンド『Premium Loving Heart』です。

<3つのプレミアム基準>

1.
光学3D解析でエクセレントカットの平均と比べて110%以上の輝き
2.
カット精度もプレミアム基準(国際基準より精度を40%UP)
3.
メイドインジャパンにこだわり自社で研磨したダイヤモンド
ブリリアンス

ブリリアンス 明るい
白色光の輝き

スパークル

スパークル キラキラとした
輝き
20%〜30%↑

ファイヤー

ファイア 虹色の
鮮やかな光
20%〜30%↑

シンメトリー

シンメトリー 光の分布の
対称性

“ケイウノの研磨職人“ケイウノの研磨職人

100年ほど前に生まれた現在のスタンダードとなっているカットは、光をすぐに外へ反射させ「ブリリアンス(明るい白い光)」が強く出るカットです。「ブリリアンス」を維持しながら、ダイヤモンド内部で何度も反射を繰り返して生まれる「スパークル(フラッシュのような光)」と「ファイア(虹色の光)」を強くするためには…。ケイウノの長年の研究がありました。

“0.003mm”究極の手仕事

“0.003mm”究極の手仕事

ダイヤモンド研磨風景

“0.003mm”究極の手仕事

職人は0.003mm(髪の毛の27分の1程)の世界を見極め、原石から一つひとつ削り出すことでダイヤモンドに輝きを与えます。
心を掴まれるようなその輝きは、美意識の高い繊細な日本人の高度な技術から生まれており、現在も日々様々なカットの研究開発を行っています。

メレダイヤモンドのクオリティ

メレダイヤモンドのクオリティ

メレダイヤモンドのクオリティ

ケイウノでは、0.1ct未満のメレダイヤモンドにも厳しい基準を設け、美しい輝きを楽しめます。
最上級グレードの『ラビィングハート』は、カット精度が⾼い証である「ハート&キューピッド」を確認でき、強く美しいきらめきが特徴。
お客さまの好みやご予算に合わせてグレードをお選びいただけます。

婚約指輪一覧

ダイヤモンドのご相談

コンシェルジュが丁寧にサポート

「4Cがよく分からない」「予算がある」など、ご不安な点がございましたらコンシェルジュにお訊ねください。
ダイヤモンドの特徴を生かしたデザインもデザイナーが同席してご提案いたします。(デザイン提案・見積もり無料)

※当日のご予約は店舗へお電話ください。