指輪の手作り体験談!・広島店

いつもご覧いただきありがとうございます。ケイウノ広島店です。

広島店でも人気の「DIY」。
長年オーダーメイドジュエリーを作ってきたケイウノの職人のサポートを受けながら、ジュエリーを手作りすることができるコースです。
先日私も「金属加工コース(1DAY)」を体験してきましたので、その様子をご紹介いたします!

手作り指輪1
1.(右上)今回は金属の棒の状態から加工しました。本当にここから指輪が仕上がるのかドキドキです…

2.(右下)工具を使用して円形にしていきます。

3.(左上)なんとか円形に。(私のリングは号数の関係で馬蹄のような円形が限界でした)
先は長いはずですが、円形になっただけの時点で満足感が…!!!

4.(左下)高温で熱し強度を上げ、離れている部分を「ろう付け」で繋げていく作業は職人にバトンタッチ。

一つ一つの工程の意味を教わりながら、普段触ることのない工具を使用するのはとても楽しい時間です。手作り指輪2

5.(右上)端と端がしっかりと繋がり、円形になりました!ここから「真円」にし、「サイズ合わせ」を行います。

6.(右下) サイズ棒と呼ばれる、指輪のサイズを測る道具に指輪を通し、隙間を見つけては叩き込み、真円にしていきます。
ケイウノの店舗で工房から時折聞こえる「カンカン!」という音はこれですね♪
叩きながら、サイズを細かく合わせていきます。

7.(左上)真円になったら、側面を平らにします。ひたすら8の字を描きながら削ります。
無心になる工程でした…。

8.(左下)側面も整ったら、いよいよ正面を整えていきます。今回私が作るリングは「平打ち」という平らな面が特徴的なリングなので、ときどき光に当てながらシルエットを確認し、ナナメにならないよう気をつけながら削っていきます。

手作り指輪3
9.夢中で削っています…。もう一つのリングは「甲丸」という上に向かって丸みを帯びた形状のため、ガイドラインに沿って両淵を削っています。

10.高速回転する布で表面を磨いたら…終了です!!!

手作り指輪4
ピカピカです…!!
私たちの加工はここでおしまい!
お願いしたデザインの通りに石をセッティングしてもらうため、この後は職人へバトンタッチして石留めの加工を施し完成です(^^)
専門的な行程はしっかりと職人が行いますのでご安心ください。

加工してから約3週間後。いよいよ完成!
手作り指輪5
上:一番爪側が今回作った指輪。直線的な「平打ち」の形状に合わせて、四角いプリンセスカットのダイヤモンドを挟み込むように留めました。既に持っている指輪と合わせて重ね着けも楽しめそう!
下:柔らかな「甲丸」の印象を崩さないようラウンドの色石を留めました。大きさや色味を変え、ランダムに留めることでポップな可愛らしさのあるリングに!

手作りとは思えない本格的な指輪が完成しました♪
作業時間も含めて、とても満足感のあるジュエリー作り!やって良かったです(*^^*)

ブライダルのお客さま以外でも楽しめる「手作りコース」。
夏休みの思い出に、ジュエリー作りはいかがでしょうか?
体験時間はもちろん、カタチにも残るので、大切な人と絆を深めることができるはず(^^)

ぜひご家族、ご友人、大切な仲間の皆さまと一緒にお楽しみください♪
手作りコースのデザインのご提案からお見積りまで無料で行なっておりますので、興味のある方はぜひ気軽にご相談くださいね。

>ケイウノの手作りコース「DIY」について

>DIY体験したお客さまのストーリーはこちら

店舗紹介

ケイウノ広島店