オーダーメイド品 (型番:ODM-052) Marriage Ring

ふたつを重ねると、1本の“若松の葉”の姿が浮かび上がる結婚指輪。
ふたりの馴れ初めを聞いたデザイナーが、出逢った学校のシンボル“若松”をテーマにデザインしました。
普段ゴールドのジュエリーを着けることが多い彼女は、2色使いに。「節指で付け根の方が細く指輪が回りやすい」という悩みも、一周同じデザインで作ることで回っても気にならないデザインになりました。
“若松”は冬でも青々とした姿を見せる常緑樹。縁起物としても愛され、不変の象徴でもあります。出逢えたことへの感謝を忘れず、いつでも初々しい気持ちで想い合っていられるようにと願いをこめて…。

RECOMMENDED RINGS その他おすすめ商品

シンプルから個性派まで
ストーリーの数だけ生まれるデザイン

ジュエリーを熟知したコンシェルジュ・デザイナー・クラフトマンがいるケイウノ。
豊富なコレクションから、アレンジ、フルオーダーまで、お客さまのどんな細かなご要望にもお応えし、世界でたったひとつの宝物を作り出します。ゆったりとくつろげる空間で、一生大切に想えるジュエリー選びをお楽しみください。

お気に入りに登録しました

お気に入りから外しますか?

いいえ はい