新作ブライダルリング『Alloro “classico”』・月桂樹の葉をモチーフに

こんにちは、ケイウノ宣伝課の池田です。
今回は9/1(日)に発売した、婚約指輪と結婚指輪をご紹介いたします。

『Alloro “classico”』(アッローロ「クラシコ」)
婚約指輪_結婚指輪_月桂樹セット“栄光と祝福の象徴とされる月桂樹。ふたりの輝かしい未来を願って…。” と、コンセプトがつけられたブライダルリングです。
婚約指輪(上):¥335,400[K18イエローゴールド・プラチナ950, Dia0.2ct/0.146ct]
結婚指輪(中央・下):各¥99,000[K18イエローゴールド]

「月桂樹」は和名であり親しまれている名は、フランス語で「ローリエ」。
花言葉には『栄光』『勝利』『栄誉』などがあります。
古代ギリシャでは、太陽神アポロンの木とされ、月桂樹の小枝で作った冠を勝者や英雄に授け讃える習慣が花言葉の由来となっているそう。

エンゲージリングはアームの側面に、そんな素敵な歴史を持つ「月桂樹」のモチーフを施しています。
婚約指輪_月桂樹
華やかなゴールドと落ち着きのあるプラチナのコンビネーションが、ノーブルな印象。
婚約指輪_月桂樹3メレダイヤモンドをアームと石座にセットし20ピース(計0.146ct)ものメレダイヤモンドがきらめいています。

マリッジリングはペア共に同じ幅、同じ厚みでお揃い感あるセットになっています。
結婚指輪_ゴールド_月桂樹「月桂樹」の葉はアウトラインだけでなく、立体的にレリーフされ、一枚一枚表情が違うこだわりの仕上がりに。
上下に施された丸い粒の装飾「ミル打ち」も職人の手仕事により、まるく肌触り良く仕上げられています。
結婚指輪_月桂樹2
葉脈に至るまで一つずつ繊細に仕上げられた彫模様からは、自然の生命力が感じられるよう…

クラシカルでアンティークな雰囲気が魅力的なブライダルリングセット。
エンゲージリングとマリッジリングはぴったりと重ねて身に着けることができます。
婚約指輪_結婚指輪_重ねづけ一層、品格のある華やかな手元を演出します。

お好みで金属を変更してお作りいただく事も可能です。
結婚指輪_ローズゴールド
各¥79,200[K14ローズゴールド]

手のひら側はデザインのないプレーンなスペースがありますので、サイズ直しも心配ありません。
永久無料保証のアフターサービスも付いています。

是非お近くの店舗でお手に取ってご覧くださいませ。

>全国店舗情報

>アッローロ「クラシコ」婚約指輪 オンラインショップ

>アッローロ「クラシコ」結婚指輪 オンラインショップ

>ブライダルサイト

>ケイウノのアフターサービスについて