そごう千葉店・特別なダイヤモンドを使用♪お客様のブライダルリング

こんにちは!そごう千葉店の稲垣です。

今日は7月最終日…
明日から8月がスタートしますね☆★

花火大会に出向く浴衣姿の人たちを見かけるたびに、ついつい花火情報をチェックするのが癖になりつつあります(笑)
子供の頃は毎年この時期になると、両親に連れられて各地の花火大会に出かけたものですが、大人になってからはめっきり行かなくなってしまいました…。
いつかこの目で、テレビの画面越しではなく「生」で隅田川花火大会を見るのもひとつの夢です✿*.゜

本日ご紹介するのは、お客様のブライダルリング!

画像①-候補(1)-2
新婦であるI様の誕生日にプロポーズをしたという、新郎のD様。
プロポーズ後に店頭にお越しになり、おふたりでご婚約指輪をお選びくださいました。

中央の、プラチナに繊細なゴールドのラインが沿ったこちらのリングは、I様のお好みを反映したフルオーダーメイド。
ダイヤモンドの質にもこだわって、より透明度が高く輝きの強い“Premium Loving Heartのお石をお留めしています…♡
PLH

お渡しから数か月後、改めてお越しになられたその日はなんと入籍当日!
婚姻届を提出したその足で、ご結婚指輪を探しにご来店くださったそうです。

ご婚約指輪をお探しになられていたときから、ずっと気になっていらっしゃった“ルミナーレ”のリング。
ご婚約指輪と重ね付けしやすいように、全体的にラインを調整してお作りさせていただきました♪

rumina-re

ルミナーレはもともと、プラチナと18金の2色を使ったコンビネーションリング。
今回はおふたりともプラチナの一種類でお作りし、よりフォーマル感のある印象に仕上げました^^

お石の数も、D様とI様がお付き合いされた期間である6年の月日をイメージして6ピースのダイヤモンドをお留めしています♡*.゜
また、今回I様のリングにお留めした6ピースのうちの1ピースは、D様のリングの内側にお留めしたダイヤモンドと一対のダイヤ“Two-as-One Diamond

twoas1つの原石を2つにカットした、絆を象徴する特別な双子のダイヤモンド。
離れているときもずっと、お相手の方を強く感じられるようにと、ケイウノ独自にご用意しているお石なんです!

画像⑤-2この度は大切なリングをお任せいただき、ありがとうございます。
仲睦まじいおふたりの未来が、より多くの実りに満ちたものとなるよう願っております。
D様、I様、どうぞ末永くお幸せに…♡

ジュエリーのご相談からお見積りまでは、すべて無料にて承っております。
気になることがございましたら、いつでもお気軽にご相談くださいませ。

皆様のご来店を、心よりお待ちしております☆★

店舗紹介

【閉店】そごう千葉

ブログをご覧いただきありがとうございます。
こちらの店舗は閉店いたしました。 恐れ入りますが、お近くの店舗をお探しの場合は「全国店舗情報」をご覧ください。